ネット初心者でも出来る!出会いの探し方

中高年がネットの出会いサービスを使って出会いを探す方法についてのページです。ネットに不慣れな人のために出会いを探す前の準備から登録した後の事までを掲載しています。

中高年出会い体験くちこみ掲示板サイトマップ

Home


中高年くちこみPICKUP出会い掲示板

初心者がネット出会う為には見極める目が必要

ネット初心者がまず気を付けないといけないのは、ネットで出会いを提供しているサービスにも良い、悪いがあるということです。
まずはどの出会いサービスを選ぶのかで出会えるか出会えないかがほぼ決まってしまうと言っても過言ではありません。

少し前までネットの出会い=危険というイメージがありましたが、全てが危険なものではありません。だからといって全てが安全でもありません。
危険な出会いサービス、運営がいい加減な出会いサービスなどではいくら頑張っても出会えることはありません。良いサービスを見つけることが初心者にとってはなによりも大切です。
安心してネットで出会いを探したいならきちんとしたサービスを見極める目が必要となります。

ネットの出会いを始める前に準備すること

出会いのサービスへ登録する前には登録の為の準備が必要になります。 サービス登録の際に必要な情報や、年齢確認のためのもの、プロフィールに掲載する写真などです。

その前にそのサービスが本当に安全に使うことが出来るのかのチェックを忘れてはいけません。
利用しようとしているサービスが安全かどうかは3つのポイントから見ることが出来ます。

まず最初にしなくてはいけないのは利用規約を全て読むことです。利用規約にはそのサービスについての規約が全て記載されています。ユーザーにとって有益な情報、不利益となるかもしれない情報など全てです。
そして規約に納得した場合にのみ登録をするようにしましょう。

次に正常に運営されているのかを確認します。掲示板への書き込みが毎日あるのか、数はどのくらいあるのか、不正な利用者に対しての管理はされているのかなどです。
コンテンツのこまめな更新がされているのかをチェックすることでサービスの人気がわかります。
ネット上に表示されていても長期間新しい情報が更新されていなければ開店休業ということ。 誰もいない店に入ったところで適切なサービスを受けることは出来ません。

サービス提供期間が長いことも判断の基準のひとつとなります。長期間運営されているということはそれだけの期間ユーザーに支持されているということです。
もちろん上記2つの確認をした上での判断にはなるので全ての長期運営されているサービスが優良サービスとは限りませんが、目安のひとつとしては充分に使えると思います。

出会いサービスに登録したら

ネットを使って恋人や友人を探すためにはまずは相手に自分のことを知ってもらう必要があります。
その為に出会いサービスではプロフィールを入力したり、自己PRを書くことが出来るようになっています。 プロフィールは全ての項目をきちんと書いている方が出会える確立が上がるそうです。

しかしプロフィールや自己PRというのが意外と難しく書けないと悩む人も少なくありません。 特に趣味や特技などは固定されているものではなく、特にないという人や特技とまでは言えないしなどのように曖昧なものほど悩みの種となっているようです。
プロフィールは後で変更することも出来ます。最初の登録の際にはあまり深く考えずに今興味のあることや自分の好きなことを書いてしまうのが良いでしょう。

プロフィールや自己PRを書く際に気を付けることはただひとつ。プロフィールを見た人が自分に良い印象を持つかどうかです。
日本人の気質なのか謙遜をしてマイナス要素を書いている人を多く見かけますがこれは逆効果です。最初からマイナスなところを見せられて会いたいと思う人はほとんどいないでしょう。
最初は良い印象を抱いてもらわなければ出会いは遠ざかってしまいます。